ノアノア空間工房が設計した家のお客さまからのお便りを紹介します。
120121_works_sum_kohakunoie
  • 悩んで入れた設備は、使うたびに嬉しくなりますね
2013年 施工
白空の家 T様
家づくりへの想いを教えてください。
もともとは賃貸派でした。
子どもが生まれてから、いつか家を持ちたい、と主人が言い出し、最初はマンションを さがしていました。
当時、リロケーション物件をお借りしていて、戸建ての良さも感じ始めていた時で、マンションへの予算が頑張れば注文で小さいながらも家が建ちそう、という話し合いから、家を建てる、という方向に動きました。

まだ、この時は漠然としていて、注文で建てたい、でもどんな家??というような感じ
ノアノアに頼んだ理由
弟達はこだわりの夫婦で、二人はハウスメーカーなんぞ考えられない、ということで、昔から家の本を山程読んで、ハウスコなどを利用して探したそうです。

わが家からは近所にハウジングワールドがあるため、デザイナーズ物件には興味があるものの、建築家?工務店??というような知識状態でしたが、
その話を聞いてから、少しずつ、ハウスメーカー以外の選択肢も私が(勝手に)検討し始めました。
いつか、家を建てるときに。。。と。
そのときの覚書が、こちら。

いつか家を建てることがあれば。。。
と、ハウスメーカーやら工務店、建築家を見てはPCにストックしておいたんだけど、まさか実現に向かうとは。。。なのです。
コラムか何かで目について、1年半くらい前から読んでいた建築家さん。
ホントに建てるのなら一度、門を叩いてみよう、と無料相談会に行ってみて話が進み始めました。
ブログを読み返すと、本当に建築が大好きな人なんだな~、としみじみ。
(2012.3)


主人は、ハウスメーカー一択だったかもしれませんが、結果、私が気になっていた大塚さんと一度お会いしてみたかったところから始まっています。


初めての無料相談後、夫が
「いいんじゃないか」と言ったのを覚えています。
そのときの、「いい」がなければ、なかった話だったなぁ、と。
ノアノアに頼んで良かったこと
ずばり、設計。
住んでいて、気持ちがいいです。

細かいところまでよく見ていただいたこと。
こちらの注文にもずいぶん付き合っていただいたかと思います。
工務店選びの際も、こちらが近場の工務店さんをお願いしたい旨を伝えた時に、探しだしていただき、
結果、そこの工務店さんに決まり、仕上がりもすごくよかったです。

工事中、こちらの疑問点も間に入っていただいて、確認していただきました。
住んでみて感じること
お部屋、どこを切り取ってもお気に入りばかりです。
よく話し合った結果が、日々の楽しみになっています。

南側の大きな窓も、掃除やら何やら設計のはじめは気になりましたが、
お天気のいい日、曇りの日、台風の日だって。
空の表情がよくわかり、眺めているだけで楽しいです。
夜、月が見える日なんて嬉しくなります。

設備もよく検討した結果なので、使うたびに愛着がわきます。

とても古いお家に住んでいたので、ものすごく温かい。
家族それぞれの一番好きな場所
リビングとお風呂
。。。だと思います。

いや、和室も。


リビングは、家族みんなでゴロゴロしながら過ごしていますし、もともとお風呂好きだった家族ですが、
開放感があり、窓を開けて入れる、ちょっと半露天的なお風呂になったことで、より長風呂に各自がなっています(笑)

和室は、篭った感じがよいらしく、息子がこたつに丸くなってドアも閉めきって一人を楽しむ大好きな空間になっています。

玄関横の小さな洗面。
お客さまに好評です。
苦労と喜び
間取りは、提案されたものが気に入り、少しの変更をお願いしただけでしたが、
設備のほうは、悩んで、本当にあちこちショールームに行って何度も確認しました。

バスタブは、当初小さいものが入る予定だったのですが、どうしても大きなものを入れたくて、
ダメ元でバスルームの大きさ自体の変更をお願いしました。
これは施主側ではなく、ノアノアさんが苦労されたかと思います。
でも、その結果がいまのお風呂かと思うと、あの時お願いしてよかったー♪と思います。
悩んで入れた設備は、使うたびに嬉しくなりますね。
検討しているときは面倒になって、考えるのが止めたくて、投げ出そうかと思ったけど、結果、よかったです。
建築家と過ごした時間
長いようで、あっという間だったと思います。
もっといっぱいお話したい気持ちもありつつ、話を進めていく。。といったような具合。
普通の私たちでは思いつかないような目でいろんなことを感じているんだろうなぁ、とお話していて思いました。
振り返ると、すごく充実していた時間でした。
大塚の印象
普通そうでいて、普通ではない(笑)。
芸術家なんだなぁ、と思いました。
とても話しやすく、話し上手。
ノアノアさんの雰囲気が大塚さんそのものだなぁ、と思います。
白空の家 Iさま

2013年の夏に完成した「白空の家」。建替えでの新築でした。初めご自宅にお伺いしてお会いした時に美味しいコーヒーを入れてくださりほっこりしたのを覚えています。
奥様は最初のご相談では、ご主人には承諾をもらっていなくて、どうしたらいいだろう、と悩まれていらっしゃいました。ご主人と御一緒に無料相談にいらしてお話が進んでいけて本当に良かったです。ご理解あるご主人に感謝ですね。

その後、ファーストプランがそのまま進んでいき、打合せはいつもご家族3人で毎回楽しい打合せでした。ある打合せの時にK君とやったトランプゲームは未だ忘れられません。K君は覚えたてだというスピードを私は大人気なく本気で戦い、小学生相手に引き分けでしたね。その時のお二人がK君を真剣に応援していらして家族愛を感じました。

敷地は南北2方向道路に挟まれていましたので、プランは風が入りやすく明るい住宅を目指しながらも、2方向どちらからもアプローチができるようなプランニングとし、敷地全体に風が吹き抜け、南北の視線を通すことで、抜け感を出しました。この視線を南北で通すことは地域への配慮と閉鎖的にならない、という住まい手の意思の現れでもあります。また南側のプライベートバルコニーはリビングにつなげカーテンをしなくても暮らせる住宅です。主役の樹も奥様と一緒に探しに行きました。あの時は突然の豪雨で二人共ずぶ濡れになりましたね。それから、「古屋にK君の身長を記した柱があり、その柱をどこかに埋め込みたい」というご要望がありました。寸法をあわせて埋め込むのは大変でしたがお約束通りしっかり埋め込みました。これからも成長を記して下さいね。

見積りや工務店選びに少し苦労しましたが良い工務店にも恵まれましたね。近所で建てた「小うさぎの家」と同時オープンハウスにご協力いただきありがとうございました。来てくれた方からも大好評でした。
今はこの家で楽しく暮らしていらっしゃるご様子をたまにお知らせいただき、とても嬉しいです。素敵なご縁をいただきましたこと心から感謝いたします。これからも末永くよろしくお願いいたします。
ノアノア空間工房 大塚泰子

ノアノア空間工房では無料相談会を行っております。お気軽にご相談ください。
TOP | Works | Owner's Letter | Process | Profile | Column | Publishing | Map | Jewel Box
ノアノア空間工房のサイトに掲載されている文章、写真の著作権・使用権は 全て有限会社ノアノア空間工房及び大塚泰子に属します。無断引用・転載は 固くお断り申し上げます。引用または転載をご希望の方は、必ずご相談下さい。
Copyright (C) 2015 noanoa aterie(Yasuko Ohtsuka) All rights reserved.
東京都港区六本木7-17-22 秀和六本木レジデンス701 TEL 03-6434-7401